熊本市 太陽光発電システム 除草メンテナンス②

日中の気温とはウラハラに、朝晩が涼しく過ごしやすくなってまいりました。
皆様、いかがお過ごしでしょうか?
せんじつ、熊本市の太陽光発電システムのメンテナンスをさせていただきましたのでその後報告です。

こちらの太陽光発電施設では、年に3回の除草と性能点検のメンテナンスを行っております。
草木の育つこの季節は、あっという間に草が生い茂ってしまいます。
早速、機器の点検を行いたいところですが、メーターまでの道が草でみえません(-_-;)
藤岡弘のように分け入りながら、草を刈ります。
たかが草木と思うことなかれ。。。
生い茂った藪には、ネズミなどが巣を作り、電気配線をかみちぎってしまうこともあります。
これが原因で、火災や事故が誘発されることもあります。
定期的なメンテナンスは、お客様の財産を守るはじめの一歩です。

今回は、除草・性能点検と一緒にオプションでパネル洗浄もしていただきました。
汚れもこびりついてパネルが汚れています。
枯葉や生い茂った草が影を作りホットスポットが発生すると、パネルの故障の原因にもなります
パネル洗浄をしないと、年間1%程度発電量が下がっていきます。
10年洗浄をしなかったら、1割も発電量が減ってしまいます(-"-;A ...アセアセ
お客様の資産、大切にしたいですね。
太陽光発電施設のメンテナンスなら、HIGO電工にお任せください。

◆お見積もり・ご相談承ります。
お気軽にお問い合わせください。
株式会社HIGO電工(かぶしきがいしゃ ひごでんこう)
TEL:096-273-7083
お問い合わせ - 株式会社 HIGO電工 (higodenko.co.jp)からでも、ご連絡いただけます。

ご検討のほど、よろしくお願いいたします。


Follow me!